精神障害者手帳

精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号。以下「法」という。)及び障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成24年法律第51号。以下「総合支援法」という。)に基づき、対象となる方からの申請を受け付けます。

新規申請の手続き

原則として、居住地の市町村(住民票に登録されている住所の市町村)へ提出します。ただし、居住地外の一定の施設等に入所している場合は、原則、施設入所前の居住地市町村に申請することになります。(居住地特例)

必要書類

診断書(別紙第19号様式 医療機関から発行)

ア 年金証書又は特別障害給付金受給資格者証

イ 直近の年金振り込み通知書、年金支払い通知書又は国庫金振込通知書

写真(縦4cm×横3cm 上半身脱帽で撮影)

更新手続き

有効期限の3ヶ月前より手続きが可能です。
更新手続き後、等級が変更になった場合、新たな写真を添えて手帳を提出いただきます。
等級変更がない場合は、お手持ちの手帳の有効期限の延長を追記いたします。

必要書類

診断書(別紙第19号様式 医療機関から発行)

ア 年金証書又は特別障害給付金受給資格者証

イ 直近の年金振り込み通知書、年金支払い通知書又は国庫金振込通知書

変更手続き

お名前・住所に変更が生じた場合は、すみやかに変更手続きを行いましょう。

※変更届にはマイナンバーの記載が必要です

お問い合わせ先

元気応援課/健康づくり係

電話番号:0136-55-5101、0136-55-5831

FAX:0136-33-3000