国民年金

国民年金は、20歳以上60歳未満のすべての国民に加入が義務づけられているもので、高齢・障害および死亡に対して必要な給付を行い、健全な国民生活の維持・向上に寄与することを目的としています。

国民年金被保険者の種類

第1号被保険者 20歳以上60歳未満の自営業や自由業などの方とその配偶者・学生の方。加入手続きや保険料の納付は、ご自身で行わなければなりません。
第2号被保険者 職場の厚生年金保険や共済組合に加入している方。加入手続や保険料の納付は勤務先の会社等で行いますので、ご自身で行う必要はありません。
第3号被保険者 第2号被保険者に扶養されている配偶者の方。  ご自身での保険料負担はありませんが、第3号被保険者になった場合の種別変更届は忘れずに行ってください。

保険料

保険料の金額については、被保険者の種類によって異なります。

基礎年金の種類

基礎年金の種類は、次の3種類に分けられ、それぞれ支給されます。

老齢基礎年金 25年以上加入した方が65歳になったとき
障害基礎年金 加入中の事故や病気で障がい者になったとき
遺族基礎年金 加入者が亡くなって妻・子が残されたとき
お問い合わせ先

住民課/住民係

電話番号:0136-33-2211

FAX:0136-33-3577