○喜茂別町定住促進事業検討委員会設置要綱

平成29年4月17日

訓令第16号

(設置)

第1条 喜茂別町の定住人口を確保するために必要な各種事業(以下「定住促進事業」という。)を平成28年度に定めた方針に基づく検討に資するため、喜茂別町定住促進事業検討委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 委員会は、次に掲げる事務を所掌する。

(1) 定住促進事業の企画立案に関すること。

(2) 定住促進事業の費用対効果に関すること。

(3) その他定住促進事業に関し必要な事項。

(組織等)

第3条 委員会は、別表第1に掲げる委員をもって組織する。

2 委員会は、専門の事項を調査させるための部会を置くこととする。

(委員長)

第4条 委員会の委員長は、副町長をもって充てる。

2 委員長を補佐し、委員長に事故あるときはその職務を代理するため副委員長を置き、委員長が指名するものとする。

(会議)

第5条 委員会の会議は、毎月上旬に委員長が招集し、その議長となる。

2 各部会長は毎月部会を開催し検討内容並びに進捗状況を委員会に出席して報告するものとする。

3 委員会は、10月開催の委員会において詳細事業の検討結果を取りまとめるものとする。

(報告)

第6条 委員会は、その会議、活動等の経過、結果等を町長に報告するものとする。

(庶務)

第7条 会議の庶務は、住民課において処理する。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、公布の日から施行する。

(この要綱の失効)

2 この要綱は、平成30年3月31日限り、その効力を失う。

別表第1(第3条関係)

副町長 総務課長 企画室長 住民課長 住民課長補佐兼税務室長 産業振興課長 建設課長 健康推進課長 元気応援課長 会計管理者 教育次長 保育所長

喜茂別町定住促進事業検討委員会設置要綱

平成29年4月17日 訓令第16号

(平成29年4月17日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第5節 附属機関等
沿革情報
平成29年4月17日 訓令第16号