○喜茂別町基礎集落圏防雪管理棟条例

昭和54年12月27日

条例第18号

(設置)

第1条 積雪寒冷期における集落の防雪体制を確立し、地域住民の生活の向上と産業の振興を図るため、基礎集落圏防雪管理棟(以下「管理棟」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 管理棟の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 栄地区管理棟

喜茂別町字栄115番地

(2) 留産地区管理棟

喜茂別町字比羅岡14番地

(3) 御園集落センター

喜茂別町字御園21番地の10

(使用者の範囲)

第3条 次に掲げる者は、管理棟を使用することができる。

(1) 第1条の目的をもつ住民組織、団体

(2) 前号に掲げる者のほか、町長が認める個人又は団体

(使用許可)

第4条 管理棟を使用しようとする者は、別に定めるところによりあらかじめ町長の許可を受けなければならない。

(使用料)

第5条 前条に定める使用の許可を受けた者は、直ちに別表に定める使用料を納入しなければならない。

2 町長は第1条の目的に適合する場合又は公益上必要と認めるときは、前項に定める使用料を減額又は免除することができる。

(使用の制限)

第6条 町長は、管理運営上必要あると認めたときは、使用許可について使用制限その他必要な条件をつけることができる。

2 町長は、次の各号の一に該当する場合は、管理棟への入場を拒みもしくは退場を命じることができる。

(1) 使用の許可条件に違反したとき。

(2) 公の秩序又は風俗を乱す恐れがあると認めるとき。

(3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及び同条第6号に規定する暴力団員の利益になると認めるとき。

(4) 他人の危害を及ぼし又は他人に迷惑となる行為のあつたとき。

(使用の停止又は取消し)

第7条 使用者が次の各号の一に該当するときは、町長は使用を停止もしくは使用の許可取消しをすることができる。この場合、使用者に損害を及ぼすことがあつても町長は賠償の責を負わない。

(1) 使用者がこの条例又はこれに基づく規則に違反したとき。

(2) 使用中においていちじるしく秩序を乱す行為があつたとき。

(3) 公益上止むをえない事由が生じたとき。

(原状回復の義務)

第8条 使用者等は、使用が終了したとき又は使用許可を取消されたときは、直ちに原状に回復してこれを返還しなければならない。

(転貸使用の禁止)

第9条 第4条の規定により、使用の許可を受け使用する者はこれを他に転貸し又はその権利を譲渡してはならない。

(損害賠償)

第10条 使用者等は、使用中に建物又は設備をき損、汚損又は滅失したときは、町長の認定に基づき損害を賠償しなければならない。

(管理の委託)

第11条 町長は第1条の目的を効果的に達成するため必要があると認めるときは、施設の管理を管理棟設置地域を代表する公共的団体に委託することができるものとする。

(補則)

第12条 この条例の定めるものの他、管理棟の管理運営に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和56年条例第12号)

この条例は、昭和56年4月1日から施行する。

附 則(昭和59年条例第9号)

1 この条例は、昭和59年4月1日から施行する。

2 改正後の喜茂別町基礎集落圏防雪管理棟条例別表の規定は、昭和59年度以後の年度に係る使用料について適用し、昭和58年度までの年度に係る使用料については、なお従前の例による。

附 則(昭和61年条例第25号)

1 この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

2 改正後の喜茂別町基礎集落圏防雪管理棟条例別表の規定は、昭和62年度以後の年度に係る使用料について適用し、昭和61年度までの年度に係る使用料については、なお従前の例による。

附 則(平成元年条例第20号)

1 この条例は、平成元年4月1日から施行する。

2 改正後の別表の規定は、平成元年度以後に係る使用料について適用し、昭和63年度までに係る使用料については、なお、従前の例による。

附 則(平成8年条例第2号)

(施行期日)

1 この条例は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成9年条例第9号)

1 この条例は、平成9年4月1日から施行する。

2 改正後の規定は、平成9年度以降に係る使用料等について適用し、平成8年度までに係る使用料等については、なお従前の例による。

別表

防雪管理棟使用料金表

(1時間当たり)

時間区分

使用区分

8時より17時まで

17時より22時まで

暖房料金

備考

栄地区管理棟集会室

735

945

365

 

留産地区管理棟集会室

735

945

365

 

御園集落センター集会室

735

945

365

 

御園集落センター調理室

365

505

180

 

(1) 調理室の使用料金には、ガス代を含む。

(2) 本町住民以外の者が使用する場合は、上記使用料の50%増とする。

(3) 暖房料金の徴収は、11月1日から4月30日までの間とする。

喜茂別町基礎集落圏防雪管理棟条例

昭和54年12月27日 条例第18号

(平成9年3月13日施行)

体系情報
第10編 設/第1章 土木・建築
沿革情報
昭和54年12月27日 条例第18号
昭和56年2月23日 条例第12号
昭和59年2月27日 条例第9号
昭和61年12月26日 条例第25号
平成元年3月29日 条例第20号
平成8年3月11日 条例第2号
平成9年3月13日 条例第9号