○喜茂別町総合開発特別委員会設置条例

昭和45年12月24日

条例第11号

(目的)

第1条 町の総合開発を積極的に推進し、各種産業の振興を図ることを目的として、喜茂別町に総合開発特別委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(組織)

第2条 本委員会の委員は、10名以内をもつて組織する。

(委嘱)

第3条 委員は町長が委嘱し任期は2年とする。但し、再選することができる。

(任務)

第4条 委員は、次の任務を行なう。

(1) 町の総合開発計画に対し助言するとともに、推進に協力すること。

(2) 町の各種産業の振興を図るとともに各社会、団体の総合的連絡調整につとめること。

(3) その他町の総合開発に関係あること。

(報酬及び旅費)

第5条 委員には、別に定めるところにより報酬及び旅費を支給する。

(事務局)

第6条 委員会の事務局は、総務課におく。

(雑則)

第7条 委員会の運営上必要な事項は、別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和55年条例第1号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和55年条例第24号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和57年条例第9号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和57年条例第16号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年条例第15号)

この条例は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成12年条例第25号)

(施行期日)

第1条 この条例は、平成12年10月1日から施行する。

喜茂別町総合開発特別委員会設置条例

昭和45年12月24日 条例第11号

(平成12年9月22日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第5節 附属機関等
沿革情報
昭和45年12月24日 条例第11号
昭和55年1月14日 条例第1号
昭和55年7月8日 条例第24号
昭和57年3月15日 条例第9号
昭和57年9月30日 条例第16号
平成9年3月24日 条例第15号
平成12年9月22日 条例第25号