トップ > まちづくり > 各種制度 > 『喜茂別町ゼロカーボンシティ宣言』の表明について

『喜茂別町ゼロカーボンシティ宣言』の表明について

本町では、『地球温暖化対策実行計画』を平成14年3月に、平成27年10月に『地球温暖化対策実行計画(区域施策編)』を作成し、公共施設等への省エネルギー機器の率先的な導入をはじめ、町内街灯のLED化、生ごみのたい肥化など、町民と行政が協働して地球温暖化対策に向けた取組みを実施してきました。

平成29年2月には地球温暖化対策実行計画事務事業編の見直し改定を行い、2030年における主要公共施設の二酸化炭素排出量の削減目標を決定し、公共施設の設備改修等を進めています。

今後の目標達成に向けては、地域における温室効果ガスの大幅削減と、地域主導の再エネルギー導入拡大による地域経済循環の拡大や防災や分散型エネルギーシステムの構築、レジリエントな気候変動や自然災害に適応し回復できる地域の構築等を目指していきます。

以上のことから、令和3年3月9日に開催された第1回定例会において、『喜茂別町ゼロカーボンシティ宣言』を表明しました。

お問い合わせ先

喜茂別町役場総務課企画係
〒044-0292 北海道虻田郡喜茂別町字喜茂別123番地
TEL:0136-33-2211 FAX 0136-33-3577

更新情報

ページの先頭へ